続★さだっちょんのドンブラコ岩手生活

横浜から岩手に移住し早○年。カヤック&農作業ほかお外遊びなら、なんでもOK!
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
真夜中の贈り物〜グリーンランドパドル到着〜 22:10
このところ連日、ポストに入ってた不在者通知。

「ったくもー。宅配屋ったら、なんで職場に持ってきてくんないんだろ。
気が利かないな〜・・・」

って、ワガママ放題な言い分に聞こえるかもしれませんが、それがまかり通ってしまう
のが東和町なわけでして。
だって、いつもの宅配屋さんってのは、夜間に届けるのが面倒なのか、いくら自宅の住所であろうが夜間指定だろうが、
頼まずとも勝手に昼間職場に持ってきちゃうんです。

ま、そりゃルール違反って言われちゃえばそれまでだけど、家にいないとわかっている人の居場所がわかってるんなら、それがお互いにとって一石二鳥なので特に問題はないのです。
大体、「東和町」だけで番地の書いてない手紙が届いたこともあるしーーー

って何を自慢してるんだか、よくわからなくなってまいりましたけれども
とにかく、そんな日常生活なもんだから、こんなにマメに不在者通知を入れてくるってことは
多分、宅配屋の担当が替わったに違いないとにらんでいたら、予想どーり。

つい先ほど「ピンポーン。すびばせん。遅くなっちゃって〜」
とやってきたのは、なんとさわやか好青年。

あーら、いーんですよー。そんなこと全然。ぐふ。
夜分寒いとこ、ホントお疲れ様!
とアタシも負けじとさわやかに対応してみたけれど・・・そーいやジャージ&眉ナシでした。

「ところで・・・コレなんっすか〜?」
とさわやか好青年。

そう、届けられた物体は、パッキンでグルグル巻きの細長ーーい物体。
確かに東和界隈にそう頻繁には流通されないような不思議な代物ですもの、
尋ねたくなるのが世の常、人の常でございましょう。

というわけで、ちょうど玄関においてある2分割パドルを指差し、ひとしきり説明。
好奇心旺盛なことは、いいことだ。
青年よ、大志を抱けーーー!!

とすっかり気をよくした届け先代表は、その好青年に
本日、昼間のイベントでGETした紅白もちをおすそ分けしてあげちゃいました。

で・・・さっそく包みをやぶいてみたわけだけど・・・
ん?待てよ?
紅白もちって・・・・送り主にあげるべきじゃないの!!!!

ってことで、贈り物はGreenlanders店主伊東さまからのお手製グリーンランドパドル。
ちょっと興味があって、メールしてみたところ、
「ほんだら、ためしに使ってみんさい」となんとお試し用ってことで
貸してくださったのです!

なめらかな木製パドルは真ん中に、ソレらしい模様が刻印されててなかなかカッコイイ。
でも、やっぱり同じ木製でも知床で使ったアリュートパドルとは、全然違うかも。
シャフトが短いしブレードの形も違うような・・・
ま、よくわかんないってのが正直なとこだけど、使ってみれば、もっと違いがハッキリ
わかることでしょーーー。

とにもかくにも、店主さま>ホントにありがとうございました!
近々、三陸に行って、みんなで試してみましょ〜〜〜

関東な皆様は、ぜひGreenlandersを探しに近所の海へ行ってみてくださーい。
ペンギンみたいな格好でカヤックでグルグル回転しているのが特徴のようです!!
gpaddle

田舎じゃ珍しい夜中の来訪者を激写。
よくよく考えてみたら、やっぱり職場に持ってこられなくてよかったです、
この場合。


gpaddle2

届いたのはコレ!グリーンランドパドルです。
炉辺焼きじゃないのよ。
感謝の気持ちだけでも伊東さまにお届けしようと演出してみました。
けっこう似合うわね。パドルと紅白モチって・・・


gpaddle3

シャフト(持つところ)の中央に施された装飾。
これまたオサレです!ぐふっ



やっぱ、時代は・・・木ですよ!木!!
| お外遊び道具のこと | comments(9) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
スポンサーサイト 22:10
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








ご無沙汰です、さだ様も、G菌に感染しつつあるようで...(ええこっちゃ)

私はもうドップリと... 

ついでに、佐川のおにちゃんも、巻き込んじゃいますか(笑)
posted by Qちゃん | 2006/10/23 9:35 AM |
Qちゃん>オヒサシブリです。
G菌って・・・このパドル細菌だったんですかーーー

まずは試し漕ぎを楽しみにしてます。
なにとぞご指導のほど・・・?
posted by さだ | 2006/10/23 10:11 PM |
 さださま
 ご無沙汰です。逗子のjogoです。
 ワタクシも最近G-パを使っております。文様からして、同じ製作所で作られたものと思われます。ぜひG-パの感触を楽しんで下さい。
posted by jogo | 2006/10/24 6:08 AM |
jogoさん>オヒサです!
&与那国〜西表横断オメデトウゴザイマス。
また一つ、忘れがたい経験をなされたようで
尊敬の限りです。

そんなjogoさんもGパをお使いとは・・・。
製作所さん、Gパ普及にがんばってらっしゃいますね。

うーむ・・・しっかしシーカヤックって奥深い。
使う日が楽しみです。
posted by sada | 2006/10/24 8:56 PM |
水沢のコミです。
僕も数年前からGパ使いです。
なんやかんやで3本もっています。
その割には漕ぎ方をいまいち把握していないのですが。
最近は平パ(Gパ使いが普通のパドルをこう呼ぶ)はを全くつかってないです。
三陸にもGパ使いが増えてちょっとうれしいです。
posted by komi | 2006/10/25 8:59 AM |
komiさん>Gパ3本とはすごいですね〜!
やっぱり同じGパでも、いろいろ違うんでしょうね。
知床でも、たくさんのパドルが並んでて、とてもおもしろかったです。

三陸Gパ軍団なんかできちゃった日には・・・
ほとんど野生化して現実社会に帰れないかもしれませんね。
想像だけど。
posted by sada | 2006/10/25 9:33 PM |
もっと早くに送れれば知床にも持って行けたかもしれませんね。ほんと、ごめんなさい。
何はともあれお試しください。使えば使うほどに深さが増すシロモノです、はい。


お、Qさまにjogoさんだ。こんなところでも会えるなんて、やっぱGは狭いかな。いやいや、それだけ増殖してるっちゅうことやね。うひひ。
jogoさん、ロープやりましょうよ!G-BASEで待ってまーす。
posted by 店主@Greenlanders | 2006/10/26 4:36 PM |
ふぇ〜、、こんなパドルもあるんだぁ。
さださん、進化しつづけてますな♪
posted by みちゃ | 2006/10/27 2:21 PM |
店主さま>ご丁寧にホントありがとございます。
知床では、ほかにもいろんなパドルを試せたのでよかったです。
これからが本番ってなかんぢで・・・謎

みちゃ>今度持ってくから、トランス練習するべし!
進化してんのかな〜。早く人間になりたい・・・
posted by さだ | 2006/10/27 9:28 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sadaiwate.jugem.jp/trackback/55
<< NEW | TOP | OLD>>