続★さだっちょんのドンブラコ岩手生活

横浜から岩手に移住し早○年。カヤック&農作業ほかお外遊びなら、なんでもOK!
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
K-surfさんのビーチクリーン 22:16
 岩手も例年にも増して暑い今日この頃・・・
大槌町浪板海岸にあったサーフショップ『K-surf』さん(津波でお店は流されました)の呼び掛けにより大船渡市吉浜でビーチクリーンが行われました。

私は、全然サーファーではないのですが、K-surfさんとは六ヶ所つながりで知り合いでしたし
(福島がこうならなくても、日本全国の原発から出された放射能のゴミは、六ヶ所村の核燃料再処理工場から空と海に流されることになっています。トラブルばかりで全然うまくいってませんけど。)、
まだ行方がわからない方がたくさんいらっしゃる中で、ご家族の方の気持ちを考えると
とっても複雑な気持ちもある反面、それでも、同じ海洋レジャーチームとして、やはり海に対して何か・・・という気持ちもあったので、おそるおそるK-surf美人妻rieちゃんに聞いてみたら
サーファーだけでなく、釜石トライアスロンチームなども参加するし、なるべく広げていきたいので
ぜひ来てください!とのことだったので、意を決して参加することにしたのですが・・・・

大船渡に着いた途端、津波注意報がーーーーーー!!!

ということで、夏虫山まで避難。
・・・って、いくらなんでも高台過ぎか??

昔、仲間と漕いだ半島がよく見えます。
カヤック仲間とも、以前、風が強くて漕げなかったとき、
ここにきて、牧草地を転がって遊んだことがあります。
当時は、みんな独身で、無職だったりする人もいて、
自由奔放に「人生のばかやろー!!」とかいって
アホみたく転がったのが、懐かしいです。

何事もなかったかのように美しい夏の海です。



望遠でみれば、何もない吉浜が・・・


って、のんびりくつろいでたら、いつの間にやら津波注意報が解除されてたみたいで、あわてて下がったのですが、ビーチクリーンほとんど終わってました。
全然意味なし・・・・

言い訳するわけではありませんが、
コチラに詳しい報告があります。ぜひご覧ください。





・・・やってるフリの図。





K-surfさんでは、今後も定期的にビーチクリーンをやっていくそうです。
次回は7月31日に浪板海岸とのこと。詳しくはこちらをご覧ください。
「我々はひとつになって再スタートする!」というメッセージの素敵なTシャツも販売しています。
私も1枚買いました!

あんまりサーフィンの知り合いがいないので気恥ずかしい部分もあるのですが、そんでも
今の三陸は、サーフィンだカヤックだと分類してる場合ではない気がします。
また、お互い、いつか三陸の海で楽しく遊べる日を目指して、できる範囲で協力していけたらいいなと思いました。

私がいうのも本当に本当におこがましいですが、暑い中参加された皆様、たいへんお疲れ様でした!
Ksurfさんも、行政や各方面への連絡調整、ホントにありがとうございました。
また、よろしくお願いします。

| 三陸カヤックス応援隊 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
スポンサーサイト 22:16
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sadaiwate.jugem.jp/trackback/207
<< NEW | TOP | OLD>>