続★さだっちょんのドンブラコ岩手生活

横浜から岩手に移住し早○年。カヤック&農作業ほかお外遊びなら、なんでもOK!
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
夏漕ぎ&夏ゴハン・・・ただいま恋愛中につき 23:54
あーあー・・・・・・・更新サボってごめんなさいね〜ホント。

1ヶ月以上もさだブロ放置してたら、東京の姉から
「あーた国内にいんの?」とメールが来た。
いるよ、東和か三陸に・・・・笑

ほいでもって横浜の父君からは電話が・・・・
「おい生きてんのか?ヤマセを漕いで以来どうしたんだ?」

つーか、こんなテキトーにしか更新しないさだブロが唯一の
家族コミュニケーション・ツールだなんつーのも、
なんかこー・・・元祖核家族・さだ家のコミュニケーションの薄さがよくわかるってなかんぢだよね。

まーさ、昔からよく言うじゃない?
便りがないのは元気な証拠!ってさ!!
・・・とホザキ続けて早何年。

だって・・・忙しいし面倒くさいんだもん。
だって・・・・夏は、なんてったって恋の季節じゃない??
ブログ更新どころじゃねぇのす。
kaimen

そう。ずばり、マイ・ハニーとのデートで忙しいのよ。
三陸名物・海の森

(撮影地:山田ソーメン滝付近)



ozaki

小雨でもうねってても漕いじょります。

(撮影地:釜石尾崎半島・・・バタバタうねりの中一周達成。撮影はバタバタじゃないとこのみで失礼)


ozaki2

荒波の中のタワーリング・スカシユリ

カヤックからしか見られない群生地がたくさん。



yuritower

くぅぅぅぅぅぅ!たまらんっっっ!!!!


sukasiyuri
もーいっちょ。しつこい??いやーだって・・・まぢでカッコイイんだよね。

人を寄せ付けない断崖の、ほんのちょっとした隙間から、
空に向かって咲くスカシユリたちってさ〜・・・

これはね〜・・・ホントみんなに、写真より本物を見せたいと思う。つくづく。
そのなんつーかこう・・・・生命を受け付けない空間の中の
生命力っちゅーか・・・・その色彩的なコントラストが
あまりに見事で感動的なのよ。・・・わかる??
ってわかんないよね。
・・・自分で何言ってんだかわがんね。



nakanohama1

晴れても漕いでます。  撮影地:宮古
でも・・・これ・・・・この空の青さ・・・あやしいと思ったあなた!
正解です。

実は風がとーーーっても強くて・・・
お友達が、せっかく遠方から来たので、いちお・・・仕方なく艇出したの図。

風弱いとき見計らってあせって撮ってるから、ビミョーに斜めだし・・・汗



nakanohama2
ぶっちゃけ普段漕ぎだったら、絶対出してない状況。

「うさぎが飛んでる(風の影響で白波が立つ)状況って、こーゆーことだったんだぁ。初めてわかったよ」

・・・・・うぅぅぅぅ。そりゃよかった。

そんなわけで、ほんのちょっとしか漕げなかったけど
「おお!三陸っぽーーーい!!」と
喜んでもらえたのでよかったです。ほっ・・・



yurimun

漕ぐ仲間が違うと、目線も違って楽しいです。
大槌町吉里吉里に避難。通称ポルコの浜でひたすら貝集め??
何度も来てるのに気づきませんでした。
綺麗だね〜!!
これ、なんかになんねーかな・・・と
家に持って帰ってみたはいいが・・・・なんねーな。



uni

ちなみに、おいしいモノもたんまりいただいております。
ウニーーーーーーーーー!!!

雄と雌があるらしいよ。知ってた??


nakanohama3

風が強くとも、うまいもんは食える。



hoya2

そーでねぐ、こーよ!

・・・って、どーよ???

ったく不器用だなぁぁぁ。



hoya

漁師のトシちゃんから、ホヤの殻ムキを習得。
これで・・・ホタテ・カキ・ホヤは裁けるぜ〜〜・・・いちお。
・・・多分。

この後、食べやすい大きさに切り、塩をふって南蛮を刻んでビンづめにしとくと毎晩たまらない夜を過ごすことができます。←のんべえには。





warasibeyasai
ちなみに、それ以外のさだ家食卓はこんなかんぢ。
お友達の無農薬栽培農家「わらしべ農園」さんが毎週、野菜を職場に届けてくれます。(でも今日は忘れられた。←ビミョーにアバウト。笑)
わらしべ野菜は、野菜自体がその本来の味を発揮してるせいか、どれもこれも甘くて超おいしいため味の素だかダシの素いらずの生活になって早何年。
うーん、なんて経済的&健康的&省略的・・・
ホントは自分でつくれたらいいが、今はさだ田んぼの草取りだけで精一杯・・・。



jieitai
そんなわけで、都会の家族な皆様
相変わらずビンボーですが、食うには困ってませんのでご心配なく!
なのであります!!<敬礼>

撮影地:大船渡に来た海上自衛隊・護衛艦すずなみの船内。
100名以上のスタッフで動かしてインド洋まで行ってきたんだって〜。
すんげーねーーー!
ニッポンの技術&我らの税金・・・



【本日の結論】
・・・自衛官も、休みの日にはカヤックに乗って、海の森やタワーリング・スカシユリを見られたらよいと思う。
| 三陸カヤック | comments(4) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
スポンサーサイト 23:54
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








家族に愛されてる証拠じゃん!
さらに地元の方にもね♪

ただいま恋愛中・・・あぁカヤック乗ってんだぁ〜!
なんとなく、ピンときた〜♪
posted by fuji−sin | 2008/08/13 8:33 AM |
やあやあ、
うさぎいっぱいの海にお付き合いいただいてありがとう。
おかげさまで三陸満喫できましたよ。

ポルコも制覇した今、
次回はいよいよ…北山崎か!?
posted by | 2008/08/13 11:51 PM |
おいらも食いたいホヤの瓶詰め。もちろん生ウニでも超OKですっ!
「いつもお世話になってます」って、お土産持ってきてくれても全然かまわないのになぁ〜
って、そんなにお世話してないか?
旨いものにつられて、ついついコメント残しちゃったぜ。
posted by イトマキ | 2008/08/14 4:44 PM |
fuji-sinさん>あら、ばれた?なははは〜

名無しさん>いやぁ・・・うさぎの海に出てから
「こーゆーの初めて〜」って言われたのも初パターンでビックルでした。次回はいよいよ北山崎・・・か???海況を祈ろう。

イトマキちゃん>ふふ。食い物につられて正体を現したね〜・・・
悪いが、もうとっくにないんだよ、ホヤの瓶詰め。
我ながら瓶詰めにした意味がよくわからないスピードで消化しちゃいました。
秋には、またウワサの「牡蠣くん」が出る予定だから
そんときは謹んで・・・・ご購入くださいませ〜
・・・購入だからね、購入!
決してお土産ではない。←しつこい。笑
posted by sada | 2008/08/22 12:42 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>