続★さだっちょんのドンブラコ岩手生活

横浜から岩手に移住し早○年。カヤック&農作業ほかお外遊びなら、なんでもOK!
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
新しいマゾ遊び えーと、テーマは・・・アナログに帰ろう!? 00:26
うーむ。
なぁんか、最近、「外遊び+写真+作文」というサイクルだけじゃ物足りなくなってきて・・・
ってシャーシャーとえらそうにいうほど、どれかをものすごく極めたわけじゃ決してなく、
ぶっちゃけ数年前から進歩がまったくないわけで、
どうせなら、もっとどれか一つでも極める努力をしろよ!!
って自分ツッコミは、もう何十回も自分の中でやってきてることなんだけれど
何年経っても解決できないってことは、所詮アタシはその程度
・・・ってことにも、これまた数年前からウスウス感づいていて、
それでも「ま、いっか〜」って許しちゃう、
なんとも自分に甘ったるいこと限りなく、
だけど、そんな自分が好き!
アタシはアタシなりにがんばってる!いつも!!
なぁんて、自画自賛して終わるという、救いようのないスパイラルに
はまってることは十分わかっているわけだけど・・・

このたび、最初にいったように「写真+作文」だけじゃ伝えきれない、
このオドメゴコロを表現するため、新しい遊びアイテムを衝動的にGETしちゃいました。

これがまた、かなーーーーり楽しいいい!!!
これなら、パソコンを開けるのがすこぶる面倒くさく、
したがって、いくら写真撮ってもパソに落とすことすら面倒くさすぎ
どんどんデジカメの中の画像だけが増えていくだけの今日この頃、
そんなことカンケーなくカンタンに取り組めちゃうので、
最近とってもハマってるのであります。

・・・といっても、まだ2日目だけど。あはは。

えーと、テーマは・・・「ニンゲンよ、アナログに帰ろう!」

それでわご覧いただきましょう。
アタシの新たなマゾ遊びでございます!
taimaguranokatakuri

じゃーん、どう?これ。今さっきビール3杯飲んできたあと写真を見ながら描いてみました。
酔っ払ってるわりに我ながらよくできましたぁぁぁ!
(これがホントの自画自賛。笑)

水彩画っぽいけど、実は『彩 スケッチセット』なる、いろんな色の筆ペンで描いたんです。

つまり写真や作文で表現しきれないなら絵に描いてみよう!
ってな思考回路が突然去来したため、ホントはもっと安くてカンタンな色鉛筆かなんかをテキトーに探しにいったんだけど・・・
元々、筆ペン好きなアタシとしては、筆でこんなカラフルでかわいいアイテムを
発見しちゃって、かなりツボすぎました。
水彩絵の具セットのようにゴチャゴチャとかさばらず、後片付けもカンタン&コンパクトだから、
お外遊びアイテムに加えて、フィールドで描くってのも楽しそうじゃない??

題材は、先日よーーーやく念願かなってお泊まりさせていただいた早池峰山ろく
映画でも有名なタイマグラで発見した巨大カタクリです。
ちなみに泊まりは、インドアなのになんだかアウトドアを楽しめちゃう不思議民宿フィールドノートさん。これまた相当オススメ!
まきでわかす桶風呂と薪ストーブを囲む素朴だけど丁寧な食卓、
そして会話と時間の流れ方。。。。
イワテにいるなら一度はぜひ!ってかんぢです。

ま、そんなこんなで、新しい外遊びアイテムが増えて、今シーズンも楽しみだわぁぁぁ
ってな今宵なのでした。

ところで・・・せっかくアナログ時間を楽しみながらコツコツ描いたというのに
結局ここに載せるために写真を撮り、パソを開けねばならなかったアタシって一体・・・

本日の結論:世の中は矛盾だらけ。
| 岩手情報? | comments(2) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
スポンサーサイト 00:26
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








何だろ、アナログって!?
と惹きつけてニクイ!

春の爆発感がビシビシ伝わってきます。
どかーん と。
で、お手紙でも…と思いながら
コメントです。
タイマグラでも矛盾を大いに抱えつつ。
3日目もアナログゲージュツ
どうぞ続きますように。
posted by yama | 2008/05/10 7:50 AM |
yamaさーん>こちらこそ、その節はお世話になりました!

「春の爆発感」か・・・すごくあの時期のタイマグラに
ピッタリ来る言葉ですね!

アナログゲージュツ礼状が、いつか届くかもしれないことを
楽しみにしていてくださいませ〜。
posted by sada | 2008/05/10 8:58 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sadaiwate.jugem.jp/trackback/148
<< NEW | TOP | OLD>>