続★さだっちょんのドンブラコ岩手生活

横浜から岩手に移住し早○年。カヤック&農作業ほかお外遊びなら、なんでもOK!
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
はじまりはいつも雨・・・と「青」 ?  21:15
なんかね、ホントによくわからないんだけど
とりあえず行くと、なんかやる羽目になるんだよね。


toyosige1toyosige2
 

・・・ま、イヤじゃないから・・・っていうか楽しいからいいんだけどさ。
ほいでもってさ、ま、毎度のことながら、あんまり手伝ってないわけなんだけど
アート@つちざわ<土澤>の前夜祭にはちゃんと最初っから参加したかったのに、
なぜか前夜祭会場ではなくて、完成してない青い部屋に放り込まれる羽目になり、

あるようでないような設計図と、明確なようで明確でない、そして時としてアタシを
置き去りにしていくミスターdjの指示のもと、
とりあえず青い布を壁という壁に貼りまくってたら、小雨フル中
突然見知らぬ白髪のおじさんがやってきて

「おお・・・いいんじゃない」
とか言うんだよね。
で、アタシは流れがよくわかってないもんだから
「は〜・・・」とか、いつものごとくテキトーな返事をしてたら

さらに追い討ちをかけるように彼は
「ホントは布じゃなくって、柱とか壁とか全部ペンキで塗っちゃいたかったんだ」

・・・って、おいおいおいおいおーーーーい。
いくら空き家のボロ家だからっていったって、これ人ん家だぞーーー。
いくらなんでもそりゃ無理だろ!と反論しかけると

「いや、廃屋みたいなボロ家だか空き家だかが、こんだけいっぱい街ん中にあるんだったらな、
白とか青とか黄色とか、とにかく色を全部統一して塗っちゃったほうが、キレイに見えるし、それが『街の顔』になって人を呼ぶことができるだろ?そう思わないか? 
ま、古い町並みとか蔵とかでもいいんだ。大切なのは統一感を出すことで、ヨーロッパなんかは、みんなそうしてるから街がきれいだし、人も来るんだ。
日本は、へんなとこで自己主張が強いからダメなんだよな。
ま、そーゆーことを考えてくれるキッカケにしたかったんだけど、ま、そこまでは
ちょっとできなかったけど・・・まいっか」

とかなんとかって言って、またどっか行っちゃった。

ほっほ〜、なかなかいいこと言うじゃないの。
と思いきや、このおじさんは、そういえばアート@つちざわ<土澤>advanceを彩る4人の作家の
一人、世界を舞台に活躍する作家、渡辺豊重さんでした。
シンポジウムでの公式なお話より、青い部屋でのトークのほうがおもしろかったな〜。
ここだけの話。

というわけで、雨と青の中、今年もアート@つちざわ<土澤>advanceのはじまりはじまり〜〜

★★★★★★★★

去年は200人だかの作家さんが出展しましたが、今年はたったの4人ポッキリ。
それぞれが大体10箇所ぐらいに、それぞれ個性あふれる展示をしてます。
連日連夜徹夜に近い状態で今日を迎え、今ごろ疲れ果てているであろう彼らに代わって、
全然疲れ果てず、っていうより、むしろいいとこ取りのワタクシめが、ちょこっとだけ
ご紹介さしあげましょう。
(・・・そういや、宣伝なんとか部だったかもしれない)

toyosige3

まずは、先ほどの青い部屋のおじさん、渡辺豊重さん。
ほーーーんのちょっとだけですが、アタシも手伝わせてもらったので、ちゃっかり完成記念撮影させてもらっちゃいました。(画像はミスターdjから勝手に借用)
1年近く前から、この展覧会に向けて自宅アトリエで構想を練っていたそうですが、
秋に土沢に入り、町並みや景色を眺めてから、「いや、これは違う!」と構想をガラリと変え、たった2日間で作品のデッサンを仕上げたんだそうです。このほか黄色い部屋、オレンジの部屋もあり。
商店街のショーウィンドウの多くもユーモラスで、なんとなく和やかになる小さなアートをちりばめられてますし、キャンバスからあふれんばかりの明るくでっかい絵画なんかは萬美術館で見られます。


sawamura0701
みんなを巻き込む達人の書家、沢村澄子さん。
半紙の上の黒い墨は自分、白い部分は社会なのだそうです。
黒い部分が白をつくり、白い部分が黒をつくる。
ワークショップなんかで、みんなと出会い色紙に思いを書いてもらうのと
一人アトリエで白い紙に向かうのとは同じ状態なんだとか。
作用と反作用のいろんな関係が1枚の紙と筆を通して、できてくる。
うーん・・・深いですね〜・・・
彼女には、たいていの人はひきづりこまれちゃうと思います。



sawamura0702

アトリエの畳とかで書くのと、東和の某ホールのコンクリの床にブルーシートを敷いて書くのでは墨のはね具合やにじみ具合が全然違う質感、いつもと違う白と黒の配置となり、それが土沢ならではの作品になるんだそうです。。
それに、書いてる途中で半分あいたシャッターから興味深げにのぞいていく人たちも作品の一部なんだそうです。
突撃ワークショップで道行く人手当たり次第に書いてもらった
「まちへの思い」の色紙はいたるところで見られます。



matumoto0701
続いて、竹を使って自然がつくる音をいろいろ表現する「サウンドオブジェ」の松本秋則さん。
騒音も含め、音の世界って広くておもしろい。
「音楽」っていうジャンルは「音の世界」のほんの一部でしかない。
みんなに、いろんな音そのものの世界を楽しんでもらいたいそうです。
ご本人の言葉どおり、松本さんのつくる音とカタチは、ちょっと不思議で一瞬コワく、でも実のところ、ホントーにユニークで
思わずニヤリとしちゃう世界です。


matumoto0702
それぞれの展示会場がおもしろくって、いくらでも長居できちゃいそうだけど、
アタシの今んとこのお気に入りはここかな〜。
無造作風に床におかれたコップや石などの日用品に、
不規則なのか規則的なのか、よくわかんないペースで
竹があたって音を鳴らします。
あっちで「こーん」コッチで「チーン」
そっちで「シャララララ〜」
ん?この音はどっから出てるんだ?
真剣にカラクリを見抜こうと1箇所だけを凝視してると
違う方向で「カーン!」とやられ・・・はい、すんません。
私が悪うございました!ってかんぢ。一人なのに思わず笑ってしまいました。
これって写真じゃわかんないよね・・・笑
雨漏り対策が新たな作品を生んだというホームスパン裏、森永ミルクセンター跡も必見です。



そして、最後のお一方は・・・

kokkuramakkura0701

じゃーーーん!
みんな大好きコックラマックラ〜〜
カマノンちゃんこと鎌田紀子さんです。
これほど、大々的に展示させてもらうのは初めてで
とても自分にとってもよい経験になったとか。

「気持ち悪ーい」とか「かわいーーー」とか
みんなのリアクションをみて、
「つくるだけじゃなく、見てもらって初めて作品が完成するってことがわかった」
そうです。


kokkuramakkura0702
今回は、旧銭湯に侵入。似合いすぎます。
この、なんともいえない哀愁感漂っちゃってるかんぢが、アタシ的には
どうも愛着がわいちゃうんだな〜・・・
最初キモチワルイって思った人も、これから1ヶ月間かけて
何回も見るうちに「かわいい」と思ってもらえるようになってほしいとのことです。




個性あふれる作家の皆さんは、まだこれから展示したり手を加えたりする作品もあるそうですから
これから1ヶ月の土沢は、まだまだ楽しめそうですね。


sawamura0703

ってなわけで、皆さん、ぜひ土沢に足をお運びくださいませね!
あ・・・邪魔??
(写真・・・また勝手にミスターdjから借用)





以上、多忙につき更新滞りが予想される公式HPに代わっての
ニワカいいとこ取りカンタン報告でした〜
あ、詳しくは、コッチが早いかも。こんな混乱の中、更新しててさすが&お疲れ様です!
| アート@つちざわ<土澤> | comments(10) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
スポンサーサイト 21:15
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








トップの写真。雨漏りでブルーシート張ってるかと思ったよ。
去年、台風で屋根が飛ばされ同じようなことをしたからね。

ブルーは好きな色。カヤックもバイクもパラも青。
車は赤だけど名前はアオ。車に名前を付けない?

それに空と海。



土沢って岩手の地にあるんだ・・・

posted by 173cm | 2007/10/28 6:38 PM |
いや〜〜せんじつはおせわさまでした〜〜
とっても不思議なわけのわからないイベントも3回目を迎え、
うちわの問題も大噴出する中、外見上は大成功のうちに開幕したようです。
いがった〜、いかった〜。(なぜか一方には濁点がない)
な〜な〜でやるのは嫌いじゃないのですが、
限度をこえてますなこりゃ。
おかげで、べ*ぴ→ぢ、加えて精神的疾患に襲われていたときの、
また、雨の中にもかかわらず、の〜てんきなお手伝いは感謝感激雨あられです。(だから雨だったのか??)
まるで一本のスタミナドリンクか覚せい剤かのようにとっても元気が沸いてきました。
なかみはともかく働き者のさだちゃんすきだよ〜〜ホント。
だから今度は盛岡に来て手伝って。
パンぐらいは食べさせるからさ。


posted by djune | 2007/10/29 3:58 AM |
173cmさん>雨漏りでブルーシートね・・・
確かにほとんどソレに近かったです。
どんなにピンとキレイに貼ろうとしたって、小雨のしぶきが
入ってきちゃって、どうしたってシミになる・・・
ドアを閉めて作業すればいいのだと気づいたのは、
ほぼ完成した後でした。

「青」ってだけで、人それぞれに
いろんな想像やいろんな想いが広がるのもオモシロイですね!
アタシは車には名前はないけど、カヤックはハニーです。

ミスターdj>真夜中に愛の告白、ありがとうございます。
・・・相変わらず壊れてますね〜。笑
とっても不思議でわけのわからないのは、ミスターdj、あなたですよ!
青い部屋での作業は、本業でバタバタな日々だったアタシにとっては非日常というか、よい気分転換になっておもしろかったですよ。
盛岡でなんの手伝いがあるのか、よくわかんないんですが、
そのときは、またパン半分くださいね。

しっかし・・・
>いがった〜、いかった〜。(なぜか一方には濁点がない)

うけすぎ!!
ホントだよね。なんでだ???
おせーてけろ、ネイティブ東和人。
posted by sada | 2007/10/29 9:41 PM |
いいぞぉーこばてぃ!
分かり易くくてとってもいい解説でがす…(^_^)v
さすがやね〜。

製作ボランティアお疲れ〜m(__)m
posted by 良 | 2007/10/29 10:56 PM |
何番目かに好きなさだちゃん今晩ワ。

>・・・相変わらず壊れてますね〜。笑
>とっても不思議でわけのわからないのは、ミスターdj、あなたですよ!

ぇえぇえっ〜〜〜〜〜っ
・・・言われるとは思っても見なかった。。。
懸命なる読者の皆さんはワタクシ同様にどっちが?と思っているはずですよメイビ〜。

昨日は日没後につちざわを出て途中、
イトコ(イタコではない)のところでオ〜ディオを聴いたり、知り合いのカミサマの話をしたりしてかんぺきに引っ掛かってしまい、
ずいぶん遅くなって帰宅しました。
いつもはノンストップで乗り越える手代森の峠と、自宅前の上り坂を、
我が愛車、ヴァイオレットピンクのオレンぢ号を押して登るほど壊れきっていました。
何番目かの愛の告白はきっとそのためだったのでしょう。

がっかりした??
でも何番目かには好きだよホント。

今度つちざわに行くときは
オ〜ガニック&化学物質無添加&無香料の健康によい???
***おみやげにもっていくよ。
怪しげな Made in U.S.A.農産物の中にあってとっても良心的な***。
その名も American Spirit。
カヤックにも相通じる精神かもね。

注:よい子は詮索(検索)しちゃだめよ。

でもど〜すればあえるんだろう?
電話番号〜ないしょでおせ〜て。(あやしげ〜)
教えてもらえないときは受付に「ワイロです」って預けておきます。

ありがと〜ございました〜〜


posted by djune | 2007/10/30 1:54 AM |
良ちゃん>そちらこそ、もろもろオチカレサマックスです。
ホタテごちそうさまでした〜〜
ところで「こばてい」って誰?
ワタシワカラナーーーイ。

ミスターdj>全国300万人のさだブロ愛読者を前に
なんともコメントしがたいコメントをありがとうございます。

ええ、ワタクシといたしましては、一番目じゃなかったショックから立ち直れそうもなく、したがって電話番号もお預けでごわす。
・・・っつーか、アタシの連絡先なんつーもんは、土沢歩けばすぐその辺に転がっておるでしょう。

一つだけ注釈を加えさせていただくとすれば、カヤッカー魂はAmerican Spiritではありません。
Aleutian or Polynesian Spirit ですので、そこんとこ
お間違えなきよう、よろしくお願いいたします。
(講釈を始めれば眠れなくなるので、以下略)

しっかし6チャンといいMちゃんといい、そりゃないぜベイベーってなかんぢの展開ですね。
恐るべき他力本願?笑
さすが、わけのわからないイベントです。
(といいつつ、気を遣って少し書き直したりしている健気なアタシ)
posted by | 2007/10/30 11:16 PM |
・・・何番目かというのは、いっ、一番もあるわけで・・・(汗)
・・・全国300万のさだブロ愛読者の手前、うやむやにしておかねばと思ったわけでもありますし・・・・(汗)

とっ、ところで、(汗)
ワタクシは盛岡に帰って、いつもの粗食とのんべんだらり〜〜んとした療養のせいか、だいぶ症状が改善されてきました。
あっ。もちろんつちざわでのさだちゃんのお手伝いも症状の進行を防ぐ大きな力になっていることは申すまでもありませんです。(汗)

なんだか今日は汗がいっぱい出て風邪でも引きそうの様子なのでこのへんで(あせあせ)

他にもいろいろお手伝いしてくれた人、ホントにホントにありがとう(←マジメに)
もちろんさだちゃんもありがとう。(←本心)
posted by djune | 2007/10/31 1:05 AM |
ミスターdj>どういたしまして。
それに、たくさんのボランティアの皆様、ホントお疲れ様です。
小さな力の結集が、あれをつくってるんだとつくづく思います。

ってなわけで、ミスターdj、汗のかきすぎで脱水症状にならないよう、引き続きお大事になさってくださいね。
posted by sada | 2007/10/31 11:05 PM |
皆(公式サイトの面々)忙しく忘れているのかインフォメ〜ションがありません。
なので他力本願ついでに例のごとくこちらに依存。

めんこいTV(フジ系岩手のロ〜カル局)
山・海・漬http://www.menkoi-tv.co.jp/sankai/top.html
「芸術の秋を楽しもう! いわてちょこっとみゅーじあむ」
11月3日(土) 午後6時半〜
数分間の放送予定です。

・・・ちょこっとの規模じゃないですよね〜〜
あっ。放送時間のことか。

ある被取材者はなぜか都合があるらしく、モザイク、音声変換でとお願いしてたようです。
局側の返事は検討はするが無理であろうといっていました。
posted by ぢ | 2007/11/02 12:08 AM |
おおおお!更新してるよ公式HP。
もっかして、6ちゃんにプラッシーのませちゃったかしら。

被取材者って、誰だろ。djしか思い浮かばないけど・・・
posted by sada | 2007/11/02 10:02 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sadaiwate.jugem.jp/trackback/119
<< NEW | TOP | OLD>>