続★さだっちょんのドンブラコ岩手生活

横浜から岩手に移住し早○年。カヤック&農作業ほかお外遊びなら、なんでもOK!
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ただ、なんとなく・・・ 21:41
ま、そんな更新があってもいいよね。

なんか、このブログだけ見返してみると、まるでアタシが地に足もつけずに
あちらこちらへフラフラフラフラ遊びあるってるように見えるけども、
そんなこたぁないんすよ。

平日は、ちゃんと東和にいて、ただ、なんとなく・・・
tate3

こんな風景の中を通勤できることに、ささやかながらシアワセを感じておりますの。
よくメディアに載っかるような千枚田でも、秋田のような大平野でもない
きっと効率のすこぶる悪い、典型的な『中山間』の田んぼなんだけどもさ。
最近穂が垂れ始めました。これから、日一日と黄金色に色づいていきます。


tate1

手前はソバ畑。遠くの煙は、火事ではなくって野焼き(田んぼの周りの刈った草を焼いている)。
この煙の立ち上る風景も案外好きです。
近づくと、たいていジサマ、バサマが周りのクサを集めながら火の面倒を見てます。
 


tate4

何がいいって、この一帯は電線がないんだよね。。。。
正確には、ここは通勤路ではないけれど、お気に入りスポットなので、たまーに農道に入ってコッソリ写真撮らさせてもらってます。
そーゆー目で見れば、けっこう360度壮観な風景です。
どこを切り取ろうか迷っちゃいます。

ここって、けっこう癒しのスポットだと思うんだけどなぁ〜・・・


tate2

ソバ畑がよいアクセント。
しっかし転作田増えたよなぁ〜・・・耕作放棄地も・・・・・
将来はホントにどうなっちゃうんだろ。
などと考えると、どんどん深刻になってっちゃいますが、
とにかく今はとてもキレイです。

けれども、こーゆーふうに調子に乗って奥へ奥へと突き進み、
写真をとりまくるのは危険です。
なぜならば・・・


tate5

「何やってらぁ〜?」
草刈り&野焼き住民チームに不審がられるからです。
このおじちゃんたら、わざわざ軽トラックで近づいてきちゃいました。
思いっきり不審者です、アタシ。
ま、そう思われるのも、いい加減わかってるから、
たまにしか侵入しないように、いちお気をつけてはいるんだけど・・・
見つかってしまったもんは、しかたがない。
正直にキレイだから写真を撮っていたのだと話すと、
「は〜そっか〜・・・」

しばし考え込んだ後
「草刈もゆるくね〜よ。隣近所の目もあるしな」
(つまり、キレイさを保つのはタイヘンだということ。)


ここで反論してはいけない。
「そうですよね〜。ホントご苦労様です。」
・・・いや、ホントーーーに草刈はゆるくない。
(例:写真を撮るに値しない、さだ田んぼ。
いや、やってるよ!アタシもいちお・・・でも、まだヘタくそな虎刈りなのです。
スパっと美しく刈るのは、かなり熟練の技。)

でも悪い人ではないのです。
今年の出来など世間話をポツラポツラしていると、
「満足のいく稲がつくれたときは、その人がオワリのときさ〜」
などという名言が、フツーに飛び出しちゃったりします。
(情けない我が田を思い浮かべ、内心ほっとしたり・・・笑)

あんまり長居しても悪いので、そろそろテキトーに切り上げようとすると
「・・・あっちに行けば、コスモス植えてらよ。
まだ、はえ〜(早い)ようだけどな。」

ボソッと吐き捨てるように教えてくれた後、
さも、自分は仕事で水を見に来たかのように
突如、水路をいじり始めたお茶目なおじちゃんだったのでした。
(これも、よくあるパターン。笑)

・・・明日でダムの水は止まるそうです。

| 岩手の風景 | comments(7) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
スポンサーサイト 21:41
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








岩手にとてもいきたくなりました!
知床には田んぼがないので、とても異文化な感じで、とても新鮮です。
ただ、同じだなあと思ったのは、草刈らないと隣近所の目があるってところ・・・今年の夏も、家の周りの草刈りをさぼっていたら、職場に通報されました。合掌。
posted by ゆからった | 2007/09/04 9:02 AM |
ゆからったちゃん、お久しぶり!確かに知床には田んぼ似合わないね〜…苦笑

草刈の通報とはオソルベシ。虎刈りでもやっといたほうがい〜よ〜…って、ウラワカキ乙女の会話とは思えないな。
…別にウラワカくないってツッコミが入りそうだけど。

ところで「ゆるくない」って、もっかして標準語じゃなかったか?
posted by sada | 2007/09/04 10:06 PM |
ご無沙汰です。デザイナーMもお世話になってます♪
締切に追われる合い間に、ブログでなごませてもらってます!!
ところで「ゆるくない」は方言です。正確には「ゆるぐない」ですね(笑)
ちなみに私は、以前TVの生放送で「ごはん茶碗は水でよく"うるかしてから"洗ってください」と言って笑われたことがあります。「うるかす」が標準語で「うるがす」が方言だと信じ込んでいたのです。でも未だに‥他にピッタリはまる単語が浮かばないっ!?
posted by ライターS | 2007/09/05 12:07 PM |
この画像の風景と「ソバ畑」。さだっちょんさんの田んぼは「た○○さ○」にある?台風9号で稲が倒れないことを願っている東和町民です。
posted by kyo | 2007/09/05 7:18 PM |
まぁ、ライターSさん>オヒサシブリです!
おかげさまで、デザイナーさんMさんとは、アレ以来仲良くさせていただいとります!先日も事務所に泊めてもらいました・・・苦笑
彼女も忙しい合間を縫って、たまにコソ見しているに3000点です。

そうか・・・やっぱり方言だったか・・・
実は「ゆるぐね〜よ」と書こうとして、これは方言に違いないと思って、あえて濁音をはずしてみたり密かな努力をしてたんですよね〜・・・うう・・・Sさんと仲間だったか。

ちなみに個人的には「うるがす」は標準語に昇格したほうがよいと思います。これほど的を得た表現はございませんもの。
また、息抜きに気軽に書き込んでくださいね〜!

Kyoさん>ぶっ。あまりのローカルっぷりにビールふきだしちゃいました。
随分前・・・というか前のブログ時代に書き込んでくださった方ですね?今でもチェックしてくださって、ありがとうございます。
確かに撮影地は「た○は○○」です。
残念ながら、我が田んぼではなくて、我が勤務地です。

つーか、さだ田んぼがココにあれば、これほど怪しまれなかったでしょう・・・笑

つーか、伏字にしなくても、ローカルすぎて誰もわからないであろう・・・
あ、でも待てよ。けっこういるんだよね、最近。
東和住民でコソ見してる人が・・・
はい、そこのあなたですよ〜!

ちなみに、本日の情報によりますと、9.12にココで「ソバのお花見会」があるそうですよ。来たい人、ぜひどーぞ!!
posted by sada | 2007/09/05 10:59 PM |
んで、そばのお花見会はいかがでしたか?
おいらも参加したかった(笑)
信州もそば畑はたくさんありますが
もっと山が迫ってる感じかな。

岩手、また行きたいなー・・・って
ここ書き込むときいつも言ってる気もしますけど・・・
美しいさださんにも一度お会いしてみたいです、ハイ。
posted by にしやん | 2007/09/13 1:37 AM |
にしやんさん>お久しぶり。
いつでもナツカシの岩手に遊びに来てくださいね!

・・・って毎回言ってるような気がする。笑
posted by sada | 2007/09/14 12:56 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://sadaiwate.jugem.jp/trackback/106
<< NEW | TOP | OLD>>