続★さだっちょんのドンブラコ岩手生活

横浜から岩手に移住し早○年。カヤック&農作業ほかお外遊びなら、なんでもOK!
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
横断隊まとめ★ 11:27
あは。
なんだか、この調子じゃ、年越しちゃいそうなんで・・・
一念発起!


一気に書き上げて無事提出しました〜。 


http://blogs.yahoo.co.jp/oudantai


つづきは、コチラでご覧下さいませね。
それでわ皆さま、良いお年を!
続きを読む >>
| 東北以外でシーカヤック? | comments(4) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
われながらタイトル飽きたな、瀬戸内カヤック横断隊その4&5 00:15
 ね?飽きるよね?同じタイトルね・・・

大体ですね、この筆不精なワタクシが、なぜこんなにまじめにチクチク書いてるかというと
横断隊には、レポートを提出せねばならないという掟があるんです・・・
それで、自分の頭の整理のために、こっちに書いてたんですが・・・
この調子じゃ年が明けてしまうだろうし、あっちへ出すレポートも長すぎてわけわかんなくなっちゃい
そうなんで、今日はがんばって・・・
4−5日目を一緒にアップしちゃうぞーーーー。
続きを読む >>
| 東北以外でシーカヤック? | comments(2) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
今更ながらの成長期。瀬戸内カヤック横断隊その3 【弓削島〜岡村島】 00:14

3日目・・・・朝6時30分出発とのことだったので、準備がすこぶる遅いと思われるワタクシ
4時にいちおう起きてはみたのですが。。。

寝返りすら打てないほど、上半身の疲労は最高潮。
頭は起きても、体まったく動かせず・・・・・
あいや、なんたら、なんじょすべ・・・・って極限状況のときに限って不思議なモノです。
寝ぼけ頭ながら、突然、以前習ったヨガの動きを思い出しました。
少しずつ、少しずーーーつ体の一部分一部分を丁寧に伸ばしていくと・・・・
あいや、なんたらイタギモチーーーーことよ・・・・・

おかげで、思いのほか心地よく体を目覚めさせることができ、いざテントを開けてみると、なんと空には満天の星。
12月だけあって、4時なんて真っ暗・・・というか、それはまさに「闇の世界」の絶頂時間。
あまりにも星のまたたきが近く、キレイなので、またもやボーッと見上げ・・・・

な〜んて、言い訳はともかく、結果として貴重な時間をボケボケ過ごしてたら、あっという間に6時半。
隊長が「ほれーーー出るぞーーーーー!!おせーーーぞーーーーーー!!!」
あちゃーーーーーーーー。すすすすすスビバセン。
パッキングも超テキトーなまんま、とにかく艇に乗り込んだってなもんでした。

続きを読む >>
| 東北以外でシーカヤック? | comments(0) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
今更ながらの成長期。瀬戸内カヤック横断隊 その2【白石島〜弓削島】 20:45
 心も体もボロボロ状態で迎えた横断隊二日目の朝・・・・

朝4時に目覚めてみると・・・肩甲骨から腕、手首まで痛み、体が思うように動きません。
ほいでもえっちらおっちら、なんとか朝ごはんらしき物体を野菜ジュースで流しこみ
冷たいウェアに袖を通して、とにもかくにも出艇準備。

漕ぐと決まったら漕ぐしかない。

初日に学んだことがありました。
後半、M隊員に向かってはいた泣きごとの、いかに愚かだったことか。
吐いた弱音は、それまで保っていた集中力、精神力を一瞬にしてぶち砕きました。
「あ、心が折れた・・・」そんなみじめな感覚が、ただただ襲いかかってきただけでした。
そして、その弱音は、そのまま何事もなかったかのように、うねり続ける大海原にスーッと
吸い込まれてったのを、目の当たりにしたのです。
「ここからが忍耐です!」と叫んでくれたM隊員、実はよく聞き取れてはなかったとか。
けれども、それは何よりのアドバイス・・・というか紛れもなく目の前にある事実でした。

だから・・・漕ぐなら二度と弱音を吐かない。
漕げるだけ漕いで、リタイヤするにしてもメンバーに極力迷惑をかけないところですること。
それが二日目の自分への唯一のお題でした。

続きを読む >>
| 東北以外でシーカヤック? | comments(4) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
今更ながらの成長期。瀬戸内カヤック横断隊 その1 01:09
皆様、 たたたたたたたいへんです!

ワタクシ、ななななななななななんと、体脂肪率生まれて初めて20%切ってしまいました。
しかも、たったこの1週間で・・・です。1週間前の平常時から比べて3〜4%のダウン。
(その代わり体重は1キロ増えた)

あまりにもビックリ&ちょっと嬉しい気分で、エステシャンの友人に報告したところ、
女性にはある程度脂肪は必要で、20%切るのは美容と健康上あんまり良くないんだそうです。
なんだ、そなの・・・しょぼん。

それにしても・・・・我ながら、よくがんばりました。



こんなに傷だらけのボロボロになってしまった手も、社会復帰した今や、何よりの勲章。
どうか消えないで・・・と、そっと触りながら余韻に浸ってしまいます。

そうです。わたくし、身の程を知ってか知らずか、内田隊長率いる瀬戸内カヤック横断隊に参加しちゃったんです。
それは・・・香川県直島から山口県祝島まで、瀬戸内海を手漕ぎの小舟で
ひたすら西へ西へと漕いでゆく、いまどきの現代社会では、ちょっと考えにくいマニアックなエキスぺディション。
7日間の合計漕行距離は・・・およそ270キロ??
って自分で書いてみただけでもオソロシイ。っつーか、ありえねーーーーーーーーーー!!!

・・・・・・・はずなんですが、なぜかあり得てしまいました。
続きを読む >>
| 東北以外でシーカヤック? | comments(3) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
実は西の海にも行ったりしました・・・伊根はいいね! 23:33
ってことで、アップがすこぶる遅くなっちゃったんだけど
実は、西のほうの日本海のほうなんぞも漕いだりしちゃったりしてました。
って・・・・アタシって一体何者よ???
ってかんぢだけど、今更ながらこの際ハッキリお断りしておきますと、
ふだんは、いちおちゃんと岩手でお仕事してます。

ま、毎年9月は遠征の季節なので・・・
だってお盆も休まず、ずっと田んぼの草取りしてたしーーーー!!
な、なぜ言い訳モードなんだ・・・
だだだだだ、誰に言い訳してるというんだ・・・

tango1
いやね、日本海もいがったすよ!とっても!!
続きを読む >>
| 東北以外でシーカヤック? | comments(5) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
アケオメ TYO 23:40
ってことで、超遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
皆様、いかがなお正月をお過ごしでしたか?

新年早々・・・っていうか、つい先ほど自分で自分の車を破壊したサダヤッコです。
だって、物を取りに車に戻ったら、すっかり凍っちゃってドアが開かないんだもん。
無理やりあけようとしたら、外から手をかける取っ手のとこが
ベキッ!!!といっちゃいました。
今朝、「無理やりやると壊れるよ」と注意されたばっかりなのに、、、、
すごいね。ホントにこんなとこ壊れるんだ〜

あーよかった、後ろのドアで。
ますます格差社会の下のほうにふさわしく、カワイらしい中古車になったわん。

そんなわけで、なんともいえない瞬間の感触が右手にまだ新鮮に残っていて
うずいかんぢが抜けきらない今現在ではございますが、何を取りにいったのかというと

paddlecase1paddlecase2


じゃーん。ハンドメイドのパドルケースです。タオルケットのリサイクル製品。
いいでしょ?
のほほんと横浜の実家で過ごす正月休み、ありあまるに違いない時間を使って
愛する道具のためにチクチクやるのも、なんだかいいじゃないですか!
・・・などともくろんでおったのでありますが、プランを聞いた忍プロ(←さだ母)
「そんなの、あーたにできるわけないでしょ!アタシがやる!!」

・・・一蹴。
ご丁寧に頼みもしないイニシャルロゴまで、つけていただいて。
「ほら、かわいいでしょ?」
「うう・・・でも苗字変わったらどうすんの」(←ちいさな強がり)
「そんときは旧姓ってことでいいじゃないの」 
はい、すんません。アタシが悪うござぁましたっと。
そんなわけで、アタシの女の子チックプランは見事玉砕、
あっという間にできあがってしまったパドルケース。
かなーり小さくなりつつ、仕上げの青ボタン一つのみを
チクチク時間かかりながら、つけたのであります。
ちゃんと中で1本1本別々に入れられるように分かれていて、肩紐までついてる優れものです。
マネっこしたいカヤッカーの皆様は、さだ実家までご連絡ください。

それでわ、こいつと一緒にいざ初漕ぎへとまいりましょ〜〜!
車の凍らない都会を漕ぐわよ〜〜
続きを読む >>
| 東北以外でシーカヤック? | comments(0) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
| 1/1 |