続★さだっちょんのドンブラコ岩手生活

横浜から岩手に移住し早○年。カヤック&農作業ほかお外遊びなら、なんでもOK!
 
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
「大きな家〜タイマグラの森の子どもたち〜」in大迫 23:07

サボっているかと思えば突然、映画のご案内です。

タイマグラばあちゃん」でおなじみの澄川嘉彦監督による新作。
早池峰山ろく川井村にあるタイマグラという開拓地の森で暮らす子供たちの成長をつづったドキュメンタリーを同じ早池峰山ろくである大迫で上映できることになりました。
地元住民への配慮で入場はなんと無料!ただし整理券が必要です。

10月24日(土)
昼の部 13:30開場 14:00上映
夜の部 18:00開場 18:30上映
各回終了後、澄川監督のトークがあります。

会場:大迫交流活性化センター 早池峰ホール
整理券のお問い合わせは
大迫振興センター 0198−48−3231へ!

見終わった後、ほのぼのとやさしい気持ちになれる映画ですよ。
詳しい映画の情報はこちらから・・・
ちなみにタイマグラとはこんなところです
お友達の民宿フィールドノートのご主人・奥畑さんや山代ヨーコさんも登場します。
って、ひととおりリンクをはってみたら、お互いに映画の宣伝をしておった・・・・苦笑。


で!それはさておき、ここからが、さだブロだけの話。
もし、この時期、大迫に来るのなら、絶対おススメしたいものが・・・・
続きを読む >>
| 岩手情報? | comments(4) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
カヤッカーは山へも入るのだ。まもなく早池峰山開き〜♪ 23:56
kunren1

あのーーー・・・まことに唐突ではございますが、、、、
男子の制服姿ってカッコイイよね。
続きを読む >>
| 岩手情報? | comments(1) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
新しいマゾ遊び えーと、テーマは・・・アナログに帰ろう!? 00:26
うーむ。
なぁんか、最近、「外遊び+写真+作文」というサイクルだけじゃ物足りなくなってきて・・・
ってシャーシャーとえらそうにいうほど、どれかをものすごく極めたわけじゃ決してなく、
ぶっちゃけ数年前から進歩がまったくないわけで、
どうせなら、もっとどれか一つでも極める努力をしろよ!!
って自分ツッコミは、もう何十回も自分の中でやってきてることなんだけれど
何年経っても解決できないってことは、所詮アタシはその程度
・・・ってことにも、これまた数年前からウスウス感づいていて、
それでも「ま、いっか〜」って許しちゃう、
なんとも自分に甘ったるいこと限りなく、
だけど、そんな自分が好き!
アタシはアタシなりにがんばってる!いつも!!
なぁんて、自画自賛して終わるという、救いようのないスパイラルに
はまってることは十分わかっているわけだけど・・・

このたび、最初にいったように「写真+作文」だけじゃ伝えきれない、
このオドメゴコロを表現するため、新しい遊びアイテムを衝動的にGETしちゃいました。

これがまた、かなーーーーり楽しいいい!!!
これなら、パソコンを開けるのがすこぶる面倒くさく、
したがって、いくら写真撮ってもパソに落とすことすら面倒くさすぎ
どんどんデジカメの中の画像だけが増えていくだけの今日この頃、
そんなことカンケーなくカンタンに取り組めちゃうので、
最近とってもハマってるのであります。

・・・といっても、まだ2日目だけど。あはは。

えーと、テーマは・・・「ニンゲンよ、アナログに帰ろう!」

それでわご覧いただきましょう。
アタシの新たなマゾ遊びでございます!
続きを読む >>
| 岩手情報? | comments(2) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
イヤな予感。 00:45
ここのところ、とってもイヤな予感がする。。。。

それは・・・


続きを読む >>
| 岩手情報? | comments(4) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
2回目の知床がまきこんだこと。 21:10
くっそーーー。
アクセスばかり増えやがって、コメントを残さない・・・
っていうかコメントしようにもコメントに困るんだよね〜、こーゆー場合・・・
とか思いつつ、いつもコソ見している読者の皆々さん!

クソマジメなエントリーばかり続いて、何かがおかしいと思いませんでしたか?
そんなあなた・・・正解です!

これまでのエントリーは、何を隠そう某ディレクター殿及び自分のための必死なアンチョコでした。
シレトコに行くと、なぜか恐怖のラジオ出演の罠が待っているのです。
なんなんでしょうか、この妙なスパイラルは・・・
(案外断りベタなのね、アタシ・・・)

 ラジオ

というわけで、皆さーん
7月20日(金)&27日(金)夜7:00 FM岩手「野遊び倶楽部イーハトーブ」
さだやっこの支離滅裂トークがまたしても炸裂します。
忘れなければ、お時間のある方ぜひ聴いてみてくださいね。
トークは聞かなくていいから・・・と断言したいほどオショス(ハジカシイ)んですが、
悔しいことに、いつも選曲がいいんですよ。ホント。

つーか・・・毎度のことながら結局のところ全然アンチョコ役に立ってないし・・・・
だから、ホントアタシは話すより書くほうがいいんだって!

つーか、打ち合わせ自体どんどんアバウトになっていくし・・・いいのか、こんなんで!!
いや、ナシでしょ、やっぱアレは・・・。
あれも言ってなきゃ、コレも言ってない・・・
なのに、あんなことやこんなことまでしゃべっちゃった・・・・
わかりますか?この毎度毎度、後悔にさいなまされる複雑なオドメゴゴロ・・・涙涙涙

<業務連絡>
でぃれくたー様、例のフォローバージョン忘れずに必ずオンエアしてくださいね!

つーか、これまでになくパーソナリティの村田久さんもイジるし・・・・・・
つーか、アシスタントの小田加代子さんてば、いっつも色白いしかわいいし、フォローも上手だし・・・・
つーか、今さらながらアタシって黒い・・・・・・
つーか、アタシって・・・もっかして・・・・
もっかして・・・・


室内が似合わない。
は〜あ。
| 岩手情報? | comments(8) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
歩き人ふみさん来町中 23:02
驚くなかれ、10年以上という長い歳月「徒歩で」世界を旅している
歩き人フミさんという人が、現在東和に潜伏中

ヨーロッパ、中米、オーストラリア、NZと歩破(?)し、
昨年8月から我が日本を歩きましょうってことで、北海道からスタート。

以来、いったいいつ東北に来るのかな〜と思ってクビを長ーーーくして待っていたけど
あまりにも、長くのびすぎて途中で忘れちゃうぐらいだったところ、
今週、突然ゴロゴロとベビーカーのようなカートを押してやってきました。

しばらく東和近辺に潜伏予定です。
旅のお話やオーストラリア滞在中に自作したディジュリドゥ(アボリジニの民俗楽器)
の演奏、そして動物や恐竜など目を見張らんばかりの折り紙のスゴ技を披露してくれます。東和の小学生にも大人気!
近隣で興味のある皆様、ぜひご連絡を。

歩き人ふみの徒歩世界旅行
HP http://www.nmt.ne.jp/~kfumi/

著書:歩き人ふみの徒歩世界旅行ヨーロッパ南米編
いかなる困難があろうとも、なんとなく行き当たりバッタリ、
ほのぼの穏やかなふみさんのお人柄が伝わる、暖かい旅行記です。


なんてったって、歩き人ふみさんはズバリ一般的なバックパッカーではございません!
重い荷物を、いかにラクに運ぶか・・・各国でいろんな運搬器具が登場するのですが
その最たるものは、愛馬マンチータ!
アルゼンチンでのマンチータとの日々は、抱腹絶倒です。
オススメ!

毎度おなじみFM岩手「野遊び倶楽部イーハトーブ」にもゲスト出演予定です!

*フミさんへ業務連絡>なんか増刷版だかが大量にロクさんちに届いてるようなんすけど・・・
| 岩手情報? | comments(0) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
タイマグラばあちゃん 22:31
taimagura

自主上映しか行わず、観たい観たいと思いつつなかなか観れなかったこの映画。
制作ノートを読んだり、密かに自主的な下見(・・・っつっても川沿いのタイマグラ・キャンプ場でランチしただけだけど)も済ませたりして、予習はすでにバッチリ。
「もういつ上映してもいいですよ!」的状態だったのが、偶然にも雨の休日に
盛岡で上映されるという情報を入手し、
「今こそ!」とばかりに観に行ってきた。

あらすじはタイマグラばあちゃんのページを見てもらえればわかると思うけど、クリックするのが面倒くさい人のためにちょこっと書いておく。

アタシんち(東和)からだと、1.5時間ぐらいの早池峰山の
反対側、川井村に属する山ろく、電気も水道もない山間「タイマグラ」に
開拓農民として入り、じいちゃんと二人きりで・・・
そして、じいちゃん亡き後は一人ぼっちで畑をつくり、味噌をつくって暮らしつづけた、
マサヨばあちゃんの記録だ。


ばあちゃんはもう死んでしまったから、もしこの映画がなかったら、
タイマグラは無人の集落と化し、廃れ忘れられていったかもしれない。
この映画を撮影した澄川監督は15年記録を続けているうちに、タイマグラに
移住してしまい、映画にも出てくる奥畑青年やその家族、親類などが次々居を移し、
今じゃ岩手には縁もゆかりもなかった5世帯ぐらいがタイマグラに住み着き、
それぞれにソレらしいライフスタイルを築いている。
なんと元気な子供が5人もいる!

ばあちゃんが主役のこのドキュメント映画は、ばあちゃんの日常を思った以上に
淡々と語っていくわりに、あっという間に2時間が経ってしまって我ながらビックリだった。

ほいでもって、たまにコッソリ味噌もつくったりしているアタシとしては
アタシたちは、ゆでたマメをつぶすとき、あらかじめ麹菌を混ぜてやるのに、
ばあちゃんは麹菌は全然混ぜないで、ただゆでてつぶしたマメで味噌玉をつくって
小屋につるしているので、アレでホントにダイジョブなのかな〜と心配になったり
(・・・でも、ばあちゃんいわく、小屋には麹の神様がいてつるしている間に
麹菌が繁殖するらしい。
長年繰り返されてきた同じ作業行程と味噌玉をつるすワラも関係してるんじゃないかと思った。)
あとは、ばあちゃんとこでは、田んぼはできないようなのに
畑の脇にいつもハセが見えて、しかもソレを冬でも壊さないようなので、
アレはなんに使うのかな〜・・・多分大根とかマメを乾燥させるのに使うのかな〜とか、それにしたって、毎年建てたり壊したりしないで済むのはいいよな〜とか
なんだか本筋うんぬんより、わりと現実的な想像を駆け巡らせてしまった。

けど、よくよく考えてみると、こうしてアタシみたいなヘナチョコのインチキ田舎モンですら、
これぐらい想像できるってことは、少なからずアタシが見たりやったりしたことがあるからで、
どうして見たりやったりしことがあるかってゆったら、周りに、そーゆーことをしている尊敬すべき諸先輩方がフツーにいるからだ。

タイマグラほど極端でないにしろ、例えばアタシの周りはどうだろう。
ぶっちゃけ「過疎」だ。
6年生のいない小学校、全校生徒が7名の中学校なんかもある。

岩手県全体・・・いや日本全国各地で最近よく耳にするようになった「限界集落」というコトバを思い出した。
たくさんの知恵や技術の詰まった宝箱が、静かに着実に埋もれていく。

LOHASってなんだろ。スローライフってなんだろ。
そんなコトバを知らない、スーパースペシャリストな田舎のじーちゃんばーちゃんが
次々姿を消していく。

一方、タイマグラばーちゃんの家や畑は、今、この映画を見て興味半分で勝手に
見学に来たり、イタズラしたりする人もいるらしい。
 

 

過疎地の暮らしが、そんな特別なことじゃなくなればいいのになぁ〜。

タイマグラばーちゃんみたいな笑顔の人が、近所にけっこういるってのは
幸せなことかもしれないな〜・・・


・・・なぁんてことをボンヤリ思いながら、外に出たら
「あのー・・・さださんですか?」
と声をかけられた。

なんと声の主は、スーパースローライフ期待のホープ、
江刺の新米百姓くんでした!
あの若さで、こーゆー映画に興味を持つとはスバラシイ!
(しっかし・・・観客の年齢層高かったな)

いやはや、あんなちっぽけな田んぼでへこんでいるアタシなんぞは、
まだまだ小さいのーう。
とりあえず・・・来年も米つーくろっと。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
タイマグラはこんなとこ
タイマグラ『フィールド・ノート』からの便り
たいまぐら日記
映画・タイマグラばあちゃん
↓コチラは、澄川監督の制作ノート。
映画では語りつくせないことがわかって、とても面白いです。
ばあちゃんの温かみが、じんわり伝わってきます。


| 岩手情報? | comments(8) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
アート@つちざわ<土澤>ですよ〜 01:32
ちょっとちょっと、
ラジオの話ばっかで最近ちっとも更新されねーなー、またサボりかよ!
知床ネタは第何章まであるんだよ!!
と思いながら、毎日さだブロをコソ見しているそこのあなた!!!

ふっふっふ。甘いわね。
http://hanamakitowa.jugem.jp/
コッチをチェックなのよ〜!

でも、ラジオは今週の金曜夜7:00にも出るからねー。支離滅裂トークをお楽しみに!
| 岩手情報? | comments(4) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
そんなわけでFM岩手「野遊び倶楽部イーハトーブ」で知床を語ります 21:11
ihatovo
↑ぷ。都会仕様のアタシが笑える
・・・ってフツーですから!!

は〜あ・・・ブログってオソロシイ。
知床より無事生還の報告をした途端、つかまっちゃいました。
FM岩手野遊び倶楽部イーハトーブ名プロデーサー、またの名を釣り吉・権ぞーさんに。

ってことで、ホントーは前回の「シリエトク第2章」エントリーは、ラジオ用のアンチョコとして出演前夜に慌てふためいて
ばばばーって書いたやつなんです。

で、収録当日。
午前中仕事した後、あたふた超特急でスタジオに向ってみたら
パーソナリティ村田久さん&アシスタントの小田加代子さんは、しっかり
オラの作文を持ってきてくださってたんですけど、
肝心のアタシ・・・
あ。。。。プリントアウトしてこなかった!!!!

そんなかんぢで、ヘッドフォンをした途端頭真っ白。
前回同様・・・いや、それ以上の支離滅裂トークが
なななんんと2週にわたって放送されちゃうそうでございます。

村田さん&小田さんのすばらしい進行と権ぞーさんのナイス選曲のおかげで
なんとか時間内におさまったらしいけれど、アタシとしては
はーーー自己嫌悪!!
つーか、考えれば考えるほど肝心なことをしゃべっていない気がするーーー。
帰りの車中は、もっとこーしゃべればよかった、あーしゃべればよかったと
一人でブツブツつぶやきまくり。

というわけで、昨晩はかなーり反省モードで上手にしゃべれなかった部分をカバーするべく、アンチョコを懇切丁寧に訂正したうえ拙ブロにアップしてみたわけです。
 
 
 

・・・で、しょうがないから、もう考えないことにした。


岩手な皆様>毎週金曜夜7:00「野遊び倶楽部イーハトーブ」
今週&来週の知床話は、ちょっとお聞き苦しいかもしれませんが、そこはステキなパーソナリティのお二人とぷろでーさーのステキな選曲に免じて、ぜひ聴いてみてくださーーーい!

おっと。忘れちゃいけないパーソナリティ村田さんの釣りの本は、ちょこっと不思議でとっても温かみのある岩手の魅力満載です。
釣り好きじゃなくとも、静かな山奥の渓流の世界へひきずり込まれちゃいます。
さだブロRecommend欄チェックもお忘れなく。
| 岩手情報? | comments(11) | trackbacks(2) | posted by さだっちょん
It's a NEWS<土澤まちづくり会社ニュース> 39号が出ました〜〜 01:01
tmo39

というわけでアタシが密かに生息してる東和町土沢って場所の
それはそれはちっぽけで、パッと見、今にも崩壊しそうに見える土沢商店街の中にある
土沢まちづくり会社っていう意味不明な団体の、またその中にあるかなーり自己中路線を突き進む新聞部による勝手な新聞「It's a NEWS」8月号が発行されましたーーー。

実は密かに「まちづくり」とかゆう言葉が生理的に嫌いなアタシとしたことが、
一昔前から、このニュースの時々ライターをやっておったわけですけれど、
そんなテキトー不良ライターが、今回の8月号は、なななななななんと!!!
エセ編集長に就任しちまったわけでして・・・ぜえぜえ。

いやーしっかし、デザインなんかは勘弁してもらうとして、
自分で言うのもなんですが、優秀なライター陣営&撮影隊に恵まれ、
こんな小さなまちのニュースとは思えないほど、
バラエティーに富んだ内容です。
たった12ページのモノクロの誌面の中に、自治体の広報誌なんかにはあり得ない有名人や岩手を代表する現代美術家のお話、そして、ほっと心安らぐフェアリーテールなど、
それはそれは広い視野の記事が盛り込まれております。

移住して10年経った今もなお
「どうして東和町に来たの?」
と問われ続け、未だに明確な答えを出せないアタシではございますけれど、
やっぱ、なんちゅーか、こう「地力的エネルギー」・・・みたいな言葉がこの世に
存在するんだかどうかはわからないけど、とにかく、そんなエネルギーが
今、ちょうどいい形でココに集結している。
「あんたはあんた。アタシはアタシ。背伸びしなくてもいーじゃん。なんとかなるべよ」みたいなかんぢの、
ローカリアンと元アーバニスト、そしてアーティストたちの力が融合された、
まさに今がシュンな土澤のように感じたりもします。

うーむ。。。
文章で説明するのは難しいけれど、これが形となって見えるのが・・・・
10月7日〜1ヶ月間開催されるアート@つちざわ<土澤>なのかもしれません。

今回のニュースも、極力それが伝わるように新聞部が総力をあげて
町内外のたくさんの方に協力いただきながら記事をつくりました。

毎月発行を目指す、このニュース
年間2000円で購読できます。
ぜひ読んでみてください。

え?で、肝心のアタシは書いてないかって?
もっち書いてますよーーー。ちゃんとアウトドアネタじゃないやつを!
これまた破天荒な・・・ふっふっふ

購読のお申し込みは
土沢まちづくり会社まで!
tmotowaあっとまーくvesta.ocn.ne.jp

・・・ったく、そんなのに巻き込まれるから、いっつも夜がこんなに遅くなるんだよ。
ま、おもしろいから、いーけどさっ!
| 岩手情報? | comments(3) | trackbacks(0) | posted by さだっちょん
| 1/2 | >>